浜松紹介ページ

日本女子大学西生田キャンパスから小田急線読売ランド前駅乗車、小田原駅で下車し、東海道線を使えば、意外と簡単に行けてしまう、地方の都、浜松。浜松は東京と大阪のほぼ中間地点にあり、面白いことに静岡県の県庁所在地である静岡市と隣の県である愛知県の県庁所在地である名古屋に行く時間がほとんど同じです。また浜松はお茶、みかんとさまざまな名産品があるほかに、お土産部門においてもうなぎパイや、こっこなど充実しており、特にうなぎパイにおいては「夜のお菓子」「真夜中のお菓子」「昼のお菓子」「VIP」とさまざまな種類があります。

このような魅力的な街、浜松について紹介していきたいと思います。





●紹介プログラム●

  • 浜松ってどんなとこぉ??

  • グルメな情報

  • おすすめスポット

  • 浜松な土産




    タイトル

    『ウナギイヌ』

    浜松市では、政令指定都市・浜松誕生を機に、浜松市マスコットキャラクターとして「ウナギイヌ」を選定しました。この選定にあたっては、“浜松といえば「うなぎ」”という全国的なイメージに見合い、さらには本市の魅力を十分に伝えることができるよう1.浜松をイメージさせるキャラクターであること。2.子供から大人まで多くの人に親しまれ、愛着を持たれるキャラクターであること。3.全国的な知名度や認知度のあるキャラクターであること、の3点を選定条件としています。

    ♪「ウナギイヌ」の紹介♪… 赤塚不二夫氏原作の人気マンガ「天才バカボン」に登場する動物キャラクターで、お父さんがイヌ、お母さんがウナギ。 愛くるしい風貌で、天才バカボン登場キャラクターの中でも上位の人気を誇っています。





    M. Suzuki